盗聴防止の基礎を学ぶ

盗聴に関する質問板

盗聴を未然に防ぐ方法とは

盗聴器が仕掛けられてからでは、どんな重要な情報が外部へ漏れてしまっているかわかったものではありません。そこで、盗聴器を見つけ出すことも重要なことですが、盗聴器を仕掛けさせい未然で防ぐ方法についてしっておく必要があると感じます。

 

盗聴防止の方法としては、難しいことはありません。
自分1人でも可能な予防方法があるのです。

 

それは、自宅に見知らぬ人間が入ってこないようにすること、そして、家の周囲に死角となる場所を作らないことです。

 

自宅に知らない人間を入れないでは、知らない人間を簡単に家の中へあげるわけがないと思っているかもしれませんが、配管や電気、ガスといった物の点検をするとなると、警戒せずに家の中へ上げてしまう人もいます。

 

特に女性はこれに注意しなくてはなりません。盗聴器が仕掛けられる多くが、女性をターゲットとしたものであることから、女性の一人暮らしの場所は狙われ易いといったことがあります。

 

また家の周囲に死角となる場所へ物や、ゴミ捨てのゴミをそのまま置いている人も注意が必要です。盗聴器には、室内へ設置するものから、屋外のコンクリートまで音を拾うことが出来る機械もあるのです。

 

基本的な盗聴防止の方法を知ることで、簡単な防止策を立てることでも十分に効果を発揮することが出来るのです。


ホーム サイトマップ